PRIVATE COLLECTION
プライベートコレクション
​個人蔵
プライベートコレクションのコンセプトは希少性
 ​2018年元旦からホームページをスタートしました。 まだ情報量も少ないですが、協力を得つつ少しずつ充実させていこうと思っています。 ​ トップ画面を毎日更新していますが、すでに作品タイトルや撮影場所は? といった御質問もあり少し説明を加えることにしました。 画像は「作品」発表といった堅苦しいものではありません。 その大半は様々な地で出会い気になった光景や制作途中の記録メモとして反射的に撮った写真であり、 日々の更新には1日1コマでエンドレスに続いていく「脳内記憶映画」といった思いもあります。 手元にある15000カットほどの写真画像を眺めるうちに 「視覚」「音」「記憶の隙間」といった言葉が浮かびました。 反射的に切り取った「視覚情報」、 「音」を感じた光景、 また記憶と今の「隙間」にスッと入り込んでくる風景、 写真の内容は大まかにそのようにくくれると思います。 ​ ホーム画像シリーズのタイトルは「視音間/シネマ」 気の向いたときにでも気楽に眺めていただければと思います。 ​ ​ 大竹伸朗
https://privatecollectionkom.stores.jp